« 2009 新春鈴鹿ゴールデントロフィーレース | トップページ | ストラトス »

2009年1月19日 (月)

28歳の革命

先週、予告どおりに見てきました。

「28歳の革命」

見終わってからパンフレット読んでたら

監督のインタビューのなかに

「・・・最初はボリビア時代に焦点を絞って・・・

 ・・・それを描こうとするとキューバで何が起きたか見せないと・・・」

そっちを作りたかったからこっちも作ったのね・・・

090108_01

つう事はメインは「39歳別れの手紙」なのか??

映画は「モーターサイクル・ダイアリーズ」から数年後から始まります。

冒頭でカストロと出会いすぐにキューバへ向かい上陸します。

その間に色々とあったハズなんだけど・・・

テンポ良と言えば聞こえはいいけど

別の見方をすれば端折ってるとも言えてしまう。

あの青年がどうしてこうなったのかを描く映画が必要か??

本を読んだあとだからそう思うのかも知れませんが

なんかちょっと物足りない気がしました。

でも「39歳別れの手紙」は見に行きます。

« 2009 新春鈴鹿ゴールデントロフィーレース | トップページ | ストラトス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 28歳の革命:

« 2009 新春鈴鹿ゴールデントロフィーレース | トップページ | ストラトス »


-天気予報コム-

最近のトラックバック