« ジュリア 1300スーパー | トップページ | 155 »

2009年7月 8日 (水)

GTV6

ハローミーティングの展示車両を紹介していますが・・・

このクルマのオーナーも協力してくれます。

GTV6/2.5

Gtv6

1980年にデビューしたGTV6は

アルフェッタGTクーペのエンジンルームに

当時アルファロメオの上級モデルだった6(セイ)の

2.5リットルのV6を詰め込んだモデルです。

アルフェッタ・クーペを見かける機会が少なくなりました。

GTV6となると数が少ないのでめったに見かけません。

1974年に登場したアルフェッタGTはジウジアーロのデザイン

いや本当に免許取ったばっかりのときに見てびっくりしました。

クーペであっても4人は乗れるし後ろの窓も半分開くし・・・

車検証の乗車定員がちゃんと乗れるという事に対して

それほど驚くことはないかも知れませんが・・・

当時私が乗っていた国産のクーペじゃ無理でした。

親戚が乗っていたターボがついてたヤツはもっと無理でした・・・

GTV6はフェッタ後期と同じ大きなバンパー

前期のフェッタはもっとシンプルなデザインでした。

フェッタファンの間では前期と後期とで意見が分かれます。

後期は後期でツェンダーのエアロキットを組むと

本当に格好良かったんです。

いやぁ~欲しかったですもん。

・・・見たもの見たもの欲しかったかもね・・・

しかし・・・実際は・・・

フロントガラスの傾斜がきつくて適切なポジションが

とり辛いんです・・・

75に乗っててそういうクルマからは遠ざかってるから

というのが理由かも知れません。

いやぁ~やっぱり75が一番ですよ~

という事で落ち着くのかな・・・

イヤイヤGTV6はSZ(ES30)にも負けない存在感ですよ。

« ジュリア 1300スーパー | トップページ | 155 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GTV6:

« ジュリア 1300スーパー | トップページ | 155 »


-天気予報コム-

最近のトラックバック