« なんで? | トップページ | 発見! »

2009年10月19日 (月)

小さな田舎町の話です。

「お里」へ行ってだいぶ時間が経ちますが

今日やっと郵便局へ行って発送してきました。

・・・別に忙しかったわけでもないけど・・・

つかってくれればええですけどね。

あの小さな街にまだアノ子は住んでいるようです。

寂れた山間の小さな街でした。

今は何処に住んでるのかチャットしたときに聞いたら

あの当時と同じ街に「不幸にも」住んでいるとの事・・・

あくまで彼女が付け加えた単語です。

やっぱり田舎町つうのは退屈なんだよね。

この前たまたまこの映画を見てよく似た街並みに

あの小さな街の事もふと思い出されました。

・・・田舎の街はどこも同じような風景だといえばソレまでですが・・・

「ラースと、その彼女」 2007年 アメリカ

田舎町に住むラースと兄、その妻と住人の物語

優しくてシャイで女性と話をするのが苦手なラース。

そのラースが兄夫婦にインターネットで知り合った

女性を紹介すると伝える。

大喜びの2人の前に彼が連れてきた彼女というのが

車椅子に乗せられたリアル・ドールだった・・・

2008122

田舎町でそんなことが起これば大事件

その大事件を彼等がどう解決するかが

これまたほのぼのとしていて・・・

小さなコミュニティの良い雰囲気が漂います。

決してドタバタコメディでもなく

リアル・ドールが彼女だからと言って

そういうシーンがあるわけでもなく・・・

アカデミー賞脚本賞ノミネート作なんだそうです。

 

雪深い小さな街の雰囲気が

当時過ごしていたあの街の雰囲気にも似て・・・

まだ雪は早いけどそれなりに寒いはずです。

あぁ久々に行ってみようかな・・・と言っても

あの街にはなんもありません・・・

・・・だから退屈で「不幸にも」ってなるんだね・・・

郵便はハロウィンまでには届くと思います。

届いた時は夜更かししてチャットではなく

ネット経由で話をしてみましょうかと思います。

15年ぶり・・・きっと母親口調なんだろうな・・・

なんかちょっと・・・ねぇ・・・

« なんで? | トップページ | 発見! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さな田舎町の話です。:

« なんで? | トップページ | 発見! »


-天気予報コム-

最近のトラックバック