2008年12月28日 (日)

スターチャンネル

昨日無事仕事納め&忘年会も済みました。

・・・ちょっとしたアクシデントはあったかな・・・

休み中はゆっくりと映画見ます。

スターチャンネルで今日は

「アイ・アム・レジェンド」見ました。

ウィル・スミス主演の映画で

原作は「地球最後の男」リチャード・マシスン

ジョージ・A・ロメロはココから「ゾンビ」のヒントを得て

「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」を製作したのは有名な話です。

ただ「アイ・アム・レジェンド」は原作にはあまり近くないようです。

ゾンビ映画のさきがけと言っていいのかどうなのか・・・

それはそれでいいんですけど・・・

最近のスターチャンネルどうなのよ

気がついたら映画の前後に解説が入るようになっちゃった・・・

解説が始まるって一気に気分が萎えるんだな。

「最後の○分のどんでん返しが・・・」

とか

「主人公○○はあ~でこ~で・・・」

映画が始まる前にそんな予備知識はいらんです!

先入観なしでその映画に没頭したいのに~

即刻やめちゃってください!!!

2008年12月19日 (金)

ジャン=クロード・ヴァン・ダム

この間スターチャンネルで「ハード・ターゲット」を久々に見ました。

ジョン・ウー監督、サム・ライミ製作総指揮の1993年の作品です。

彼の格闘シーンはコノ映画も例外なく見所です。

松濤館流の黒帯ですから当時の出演作には必ず盛り込まれていました。

が、・・・・

最近どうしたかなと思ってたら・・・

コレ

「その男ヴァン・ダム」

洒落ですかね・・・

ちょっと気になります。

2008年11月30日 (日)

1408号室

昨日見てきました。

スティーブン・キング原作

ミカエル・ハフストローム監督

ジョン・キューザック、サミュエル・L・ジャクソン出演

まぁ1408号室で色々と起きるというお話ですがなんかちょっと・・・

CGを使いすぎないように心がけたという事で

確か実物の迫力は感じました。

んでもちょっとね・・・

が、しかし!

今回初めてミッドランドシネマ名古屋空港に行きました。

エアポートウォーク名古屋に隣接した映画館です。

Apw

エアポートウォークちょっとココ面白いですよ。

元々名古屋空港の国際線ターミナルだった場所です。

今も県営名古屋空港、自衛隊小牧基地として

飛行機が離発着して飛行場としても機能しています。

飛行場とはフェンスで仕切られている状態

ミッドランドシネマ側の駐車場は元々エプロンだった場所です。

国際線ターミナルだった頃の施設をそのまま流用してます。

チェックインカウンターとか発着便のインフォメーションボードとか

その当時の面影も残しつつ新しいショッピングモールを形成しています。

ショッピングセンターというよりもモールが正しいかと思います。

紀伊国屋も入っていて色々と楽しめそうです。

映画よりもこっちの発見の方が・・・

2008年11月21日 (金)

DIARY OF THE DEAD

ちょっと寄り道してみてきました・・・

Dsc07582_2

DIARY OF THE DEAD

ジョージ・A・ロメロ監督・脚本の元祖ゾンビです。

ネタバレは嫌いなのでストーリーは書きませんが

やっぱり本家のゾンビは走りません!飛びません!

特に今作は風刺色が強く

スプラッター全盛の頃とは違いグロ描写が少なめ。

ホラー映画ではありますがちょっと考えさせられますよ。

それから

この舞台はペンシルベニア州・・・

登場するのはPittの学生・・・

ラジオから

「・・・・サマセットでは・・・・」

なんてニュースが聞こえてきます。

・・・サマセット・・・

私がいたのはカンブリアカウンティでサマセットの近く・・・

その街も出てくるかと思ったけど出てこんかったね。

でもスクラントンに行く途中に近くは通ってるハズよ。

なんかちょっと思い出しました。

思い出したといえば・・・

11月29日公開の「デス・レース」の予告編の中に

ロジャー・コーマンの名前が・・・

・・・まだ御存命でしたか知りませんでした・・・

2008年11月13日 (木)

13日の・・・

木曜日 満月

月が綺麗です。

13日の金曜日は「凶」

14日の土曜日は「大凶」

って映画がありましたが・・・

誰も知らないでしょうね。

15日から「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」公開です。

ブログパーツ試してみてください・・・

愛知県内ではTOHOシネマズベイシティのみの公開です。

2005年の「ランド・オブ・ザ・デッド」に次ぐ

ジョージ・A・ロメロの本家ゾンビ作品です。

今月はそれに続き・・・

スティーブン・キング原作の映画も公開されます。

51zdlmiapbl__sl500_aa240_

22日公開の「1048号室」

サミュエル・L・ジャクソンも出てます。

1+0+4+8=13つうことです。

今日は13日という事で・・・

2008年9月20日 (土)

DAY OF THE DEAD

見られる映画館も限られているうえに

1日に2回ほどしか上映しないのが発覚したので

今日、見に行ってきました。

Dotd

コロナ系のみの上映ですが小牧だと3時から・・・

3時って15時ぢゃなくて夜中の3時ね・・・

それはちょっとパスしてちょっと遠いコロナへ行ってきました。

いくら最近ブームとは言えこの手の映画は全国では無理なんだろうな。

この映画はジョージAロメロ監督の「死霊のえじき」のリメイク

と言ってもその映画とは全くの別モノ。

バイオハザードの影響も見え隠れするストーリー展開で

ロメロ作品のゾンビは走りませんが最近のゾンビは走ります。

いつ頃の作品から走るゾンビが出てきてるのでしょうか。

「28日後・・・」でも走っていたと思いましたが・・・

サバイバル・ホラーというよりはサバイバル・アクションのノリで

プレイステーションやXBOXでこんなゲームが出てきそうな感じです。

んでんでいつものことですが・・・

ホラー映画はこういう正統派がでてくるとコメディ系も出てきます。

10月11日に公開になるコレなんか・・・

走るどころか・・・

2008年9月 2日 (火)

ダークナイト

今週いっぱい忙しいのですが突然時間が空いたので

観てきました

ダークナイト

今更感もありますがちょっと見たかったのです。

バットマンぢつは好きだったんです。

ティム・バートンのちょっと暗いバットマンシリーズが好きでした。

スーパーマンはスーパーだから怪我もしないし完全無欠の正義の味方

でもバットマンは普通の人

(普通の人と表現できないとんでもない大金持ちだけど・・・)

必死こいて闘って怪我するし悩むし。

ゴッサムシティもなんかおどろおどろしくて暗くて

未来でもない過去でもないという世界感がまた好きでした。

でも監督が変わってなんか雰囲気がガラッと変わってしまって・・・

あれはちょっとね・・・

その後のバットマンビギンズでまたまた路線が変わり

好みの路線へと戻ってきてそれを経てのダークナイトですが

オープニングから・・・

ゴッサムシティが普通の街で・・・

・・・ちょっと残念・・・

2時間30分・・・長くは感じなかっただけにね・・・

ジョーカー・・・怖いくらいだもんね・・・

マイケル・ケインのアルフレッドも好きなんですわ。

ネタをばらすのは好きではないので・・・

でも久々に映画館で映画見ましたがアクション映画は映画館ですね。

悲しい映画はDVDです。

・・・人前で泣くのはイヤですから・・・

お客から解放されたら次はコレ見たいんだな

デイ・オブ・ザ・デッド

ジョージAロメロ監督の「死霊のえじき」のリメイクね。

ジョージAロメロ監督となるとその後に

ダイアリー・オブ・ザ・デッド

も控えていますが・・・

愛知県はマダ公開日程が決まってません・・・

TOHOシネマズ・ベイシティのみで秋公開の予定

・・・そこでしかやらないんだったら行くしかないよね・・・

2008年7月14日 (月)

築城せよ

知人が製作にかかわる予定の映画です。

築城せよ

愛知工業大学のバックアップですから撮影も地元です。

オーディションもありますが

10月頃にエキストラが必要になるようです。

ご協力お願いします。

そうそう

洞爺湖でなんか催しがあったようですが・・・

こういう番組もつくられておりますし

「・・・一因とも言われている・・・」

とぢつはイマイチ分かっていないとも取れる表現を使うのであれば

マズは一因であるといえるようになるまで調査すべきだと思うんですけど・・・

http://video.google.com/videoplay?docid=-642469597858991670&q=&hl=en

http://video.google.com/videoplay?docid=-3254620128315043053&q=&hl=en

http://video.google.com/videoplay?docid=8486751216888618909&q=&hl=en

http://video.google.com/videoplay?docid=-8733072493656166413&q=&hl=en

http://video.google.com/videoplay?docid=4354818942774262279&q=&hl=en

どの道、日本がリーダーシップをとるのは無理なんです。

うちの近所の悪臭は数年間何も対処されていません。

つうか

小学生の頃からあるものすごいクサイ工場は

今でもそこに存在して稼動しています。

二酸化炭素とニオイは違うけど

20年近く(いやそれ以上かな)もの間、

同じニオイを発していて苦情が入っていても

何も対処をしない(のか出来ないのかは不明)行政が

二酸化炭素排出規制が出来るとは到底思えませんよ。

これって間違えてますか??

2008年4月 4日 (金)

映画の中のイタリア車

映画にチラッと登場するイタリア車またまた見つけました。

毎回タイトルは違いますが一応シリーズということで

今まで誰も映画のタイトルを当てられません。

本当にチラッとでてるのを選んでいるので・・・

映画もマイナーすぎるのかな・・・

さて主人公の乗るアウディにぶち抜かれるアルファロメオが2台。

164

164スーパーですね。

北米用のモデルでアクセントのモールがまぶしい

・・・のですが私はそのモールが嫌いです・・・

実は164好きな私としてはこのモールが気に入らない。

164は「素」で充分絵になるんだな。

ついでにいうと後期のプロジェクターも好きではないんです。

前期の顔で前期のプラスチッキーなブロック崩しが一番好きです。

そして・・・コレ・・・

Sud

コレって・・・スッド・・・ですよね

映画の序盤で画面を横切るだけですがずっと気になってて・・・

スターチャンネルで見たんですがレンタルしてきて今確認が取れました。

やっぱりスッドです。それも5ドア。

ストーリーには一切かかわりはありません。

単なる街中を走るクルマの1台・・・

560SELとアウディA4アバントとのチェイスのときにチラッとね。

実のところ・・・

マセラティ・ロイヤルのリムジンが出ている映画をたまたま見て

それを探しにいったんですが・・・

やはりチョット古い映画でDVDは見つかりませんでした。

まあせっかくツタヤにいったんだからということで

今日はこれと「ボーンアルティメイタム」借りてきました。

13日がボクサーデイと共催ですので調度いいかななども思いつつ。

さてこの映画のタイトルは何でしょうか?

正解の方は13日ちょっといいことあるかも知れませんよ。

2008年3月21日 (金)

SAW4

どぉ~しても見たかったんで・・・

夜中に部屋を暗くしてみました。

4は前作に比べてグロテスクは増しています。

初っ端のシーンにはチョットびっくりしましたね。

ストーリーは・・・やっぱネタバレはあかんわな・・・

しかし1作目のインパクトが強すぎたのか

連続モノ特有のマンネリズムというのか・・・

何かちょっと物足りなげな感じ。

コレ見るときはやっぱり前作を見てから

見ないとちょっと理解できないと思われます。

これから見ようと思う方は前作見てからにしてください。

バイオハザード3もそうですが

コレも次に続きそうな期待を持たせたラストになっています。

期待しても良いのかどうか・・・

1作目から4作目までの豪華パックのDVDが発売になりました。

5ができてDVDが発売されたら1作目から5作目の豪華パックが発売になって・・・

んで6ができて・・・って続いていきそうですね・・・

より以前の記事一覧


-天気予報コム-

最近のトラックバック