2008年7月21日 (月)

ガ、ガソリンが・・・

また来月値上がりするようです。

その前にツーリングを・・・と考えていましたが

どうしましょうか・・・

久々にSB6Rでお出かけしました。

暑い、暑いとは言うものの走っていればまあそうでもない。

ガソリン入れてその直後に所用で某所へ。

用事も済ませて

いつものお店まで・・・

と思って近づくと・・・

・・・あれ・・・なんか濡れてる・・・

・・・ガソリン・・・もれちゃってるぢゃん・・・

・・・給油口から・・・

ナミナミいっぱい入れすぎかな・・・

斜面に停めたからかな・・・

当然その状況の写真は撮らずにそそくさとその場を立ち去りました・・・

ついでにステップが駐車場に少しめり込んでいたのは内緒です。

ガソリンですからたいしたことはないですわさ

昔乗っていたバイクで

走行中にオイルフィルターのシールがちぎれたことありますし・・・

それよりはマシです。

Image001

写真は昨日の一気飲み比べの時のですが・・・

当然どれがどれだったか覚えてません・・・

また挑戦してみましょ~

2008年3月 6日 (木)

本当に久々にバイクに乗りました。

今年「初乗り」だったりします。

3月にして「初」です。

クラッチオイルもだいぶ汚れてきてます。

やはり街乗りバイクでは無いのかなと考えつつ・・・

やっぱり乗れるうちに乗らないとね(色々な意味でね)

イタリア村のイベントのときに賞品を協賛していただいた

ラベックさんへお礼に伺って・・・

レッドポイントさんには先週伺いました。

やっぱりメールだけじゃなくて直接あって御礼しないとね。

そう言えば何度かN氏とは会ってますがお話しする機会は無かったと思います。

これも「初」ということですね。

色々と話していてここで年齢詐称疑惑

「歳いくつなの?」

って聞かれました・・・

ハイ私は年齢不詳です。

左目は老眼チックだし・・・

まだまだ朝晩は肌寒いですが

やっぱり水温を気にしなくても良いこの時期が

一番気持ちが良いかも知れませんね。

2007年11月19日 (月)

飾りぢゃないのよ

飾りぢゃないのよというか
シートかぶせて75の横で放置プレイのSB6R

埃かぶったまま

たま~に乗っても市内まで・・・
数ヶ月に1度くらいぢゃやっぱり調子悪い

夏に発覚した冷却ファンの不具合ですが
ぢつにイタリアンな解決をしました。

「温度によって片方と両方動くかも」

と言う話しもありましたが
コネクタまで電気が来ている事を確認して

水温が上がるまでしばらく待っていると・・・

・・・両方ともまわる・・・

・・・多分もう大丈夫・・・

冷却水もいつタンクに1/3くらい
補給しても気がつくと1/3くらい
どこかで漏れていないか、浸みていないかと調べてみても
どこにもそんな形跡は見つからない・・・

こういうときは

「イタリアの小人」

のせいにして・・・


時々はエンジンかけて洗車してあげないとね。
飾りぢゃないんだからさ・・・

ツーリング行きましょうかね・・・

2007年8月16日 (木)

を!をまえもか・・・

お盆休みも今日まで・・・
気分転換にビモータでブルタコへ。
75で外出してヒートさせるよりは熱い思いを我慢してビモータ。

走ってさえいれば風を感じられてちょっとは涼しいかな。
しかしブルタコに到着したときにはヘルメット内は汗だくで
腕には日焼けの跡がくっきりとのこっていました。
紫外線恐るべし・・・

ランチしてちょっとばかしだべっていると
「多治見で40.9度の新記録」
な~んて速報が・・・

・・・そのうち何度かは焼き物の釜の温度だろうに・・・

・・・なんてね・・・でも多少は・・・関係してないかな・・・

なんて話しているところへM氏が登場
もちろんジネッタG4オープン・・・
途中でパーコレーション起こして止まったらしい
コレだけ暑けりゃ年代モノのクルマはバテますね。
歳相応にいたわってやらないと・・・

75も今週末になんとかしないと26日BBQの準備が大変・・・
そうそう
あの場所は川沿いで風もあって日陰に入ればそんなに暑くは無いです。
まあBBQですからコンロの周りは・・・ねぇ・・・
テントなりブルーシートで日陰作りましょう。
お茶や水でマメに水分の補給もお願いします。

帰りは帰りで暑かった・・・
液晶パネルは直射日光浴びたためにおかしくなりかけていて
走り出してしばらくは水温が表示されていても分からなかったし
それよりもなによりも・・・

冷却ファンがおかしい・・・右側しか動いていない・・・

あぁおまえもか・・・
片方は動いているから何とかなるか・・・

日本仕様とか無いからまあしょうがないですわ。
涼しくなったら調べてみます。

2007年5月20日 (日)

やっぱりアイツは凄かった!

先日代理でヤフオクにRC30(VFR750R)用のHRCマグホイールを出品しました。

RC30はレーサーに保守部品をつけただけ
と言っても良いまさしくスーパースポーツ
アノ車体にアノエンジン
市販してしまった本田技研には拍手!!って感じです。
9_48w300_1







当然今だに根強いファン(マニア)がいます。
落札した人もそのうちの一人だと思います。
まあ絶版のパーツも付いていますので分かる人には本当のお宝ですね。
んでも本当に軽いんですわコレが。
落札価格は・・・出品数時間で大台・・・落札価格は新品当時の価格と同じ・・・
やっぱり凄いバイクです。
その結果を報告にお店に行くと・・・

Image0131






こんな光景が・・・
ココは普通にこういう光景が見られます。
RC30、RC45、NSR250、RZ350/250、,RZV500
マニアにしか分からないバイクたちが並びます。

・・・もう有り難味なんぞ感じませんね・・・

2007年5月13日 (日)

ピッカピッカ!

Image0141_2









いつものバイク屋さんで発見。
YZF-R1
フレーム、ホイールもメッキ&バフがけでピッカピカ
アクティブのパーツてんこもりのデモ車みたいです。

メッキピカピカで色々と気を使いそうです・・・

しかしバフをかけるとフレームの剛性があがるんだそうです。
理由は・・・よくわかりません・・・

2007年4月29日 (日)

脱落

天気もよいのでSB6Rのオイル交換にGO!
フィアットフェスタが今日でしたが思いっきり忘れてました・・・

フィアットフェスタには一度も言ったことがないおいらです。

さてSB6Rですがオイル交換時にはカウルはを外す必要はありません。
エレメントも交換する場合はアンダーカウルのみを外す必要が生じます。
が、今回はオイルのみ。
この固体は前オーナーがオイル交換のときに少しでも楽ができるように
注ぎ口も延長してあるので比較的楽に交換作業もすすみます。
・・・あくまでも比較的ですが・・・

こういう面では前オーナーとメンテ歴が判明している固体はよいです。
ちなみにこの固体の過去の所有者は皆会ったことあります。
ちなみにそのうちの一人がフロントサスをスクーデリアオクムラでチューンしてくれてます。

オイル交換中にカウルをとめているネジが緩んでいたのを見つけました。
六角レンチを借りてしめなおそうとしゃがんだとき・・・発見・・・

1本・・・あるべきネジが・・・ない・・・

「その辺にあるやつつけとけば・・・」

の言葉で探しては見たもののピッタリのモノはない・・・
そらそうだわな・・・ピッチも違うし・・・

定期的に増し締めしておかないとダメですね。
見つからなかったネジはつくることになるかも知れません・・・

まあしょうがないですわ

2007年4月19日 (木)

放置プレイ

75の横でシートがかぶされたまま放置プレイのSB6R・・・
最近ちょっと忙しくなり社用車をあてがわれてずっと放置されたままになってる。
過去ZX9RもVTRもかなり長い間の放置プレイを経て売られていったかな。

今日は珍しく早く帰ってきたから夜乗ってみようかな~

などとは思っていても目の手術をしてからというも夜はちょっと怖くなった。

人工のレンズが入っているためなのか光の差し込み具合によっては
視界の中のある部分に虹の様なモノが見えたりする。
ファミレスなどの照明だとちょっと辛いんだなこれが。
それと対向車のライト。
最近のキセノンライト・・・

そんなに明るくなくてもええんじゃないの

と思っている。
明るすぎるのも迷惑なんだよね。

それ以上に右と左の見え方が違うので目測を誤る。
遠近感がびみょ~におかしくなったみたい。
まあなんにせよ時々ブレーキングが遅くなるんだわな。
会社の帰りになんどかヒヤヒヤしたっけね。

昔は結構夜乗ってたんだよね。
ふらっと夜に友達の店に遊びに行ったりとか・・・

ただSB6Rに変えてから目の問題以外に悪戯されないかと考えると
夜の街中に停めておくのもちょっと気が引けるようになった。
ZX9RやVTRならそう珍しくは無いから心配してなかったんだけどね。
さすがにビモータは・・・
って言ってもビモータ知らない人にとって単なるバイク
スーパーやモールの駐輪場に停めておくと
ギリギリいっぱいでおばちゃんが自転車を止める・・・

知らないと思うけど傷ついたらなおすの高いのよコレ・・・

変わったバイクやクルマみたらちょっとは気をつけそうなもんだけど
おばちゃんはちょっとちがうよね。

何度軽自動車に幅寄せくらったか・・・

・・・このバイクあんたの車より高いんだよ・・・

そういうの分かってる人はそういう運転はしないんだよね・・・きっと・・・

そろそろオイルを変えてやらないといけないかな。
GWまでには行けると良いな・・・

Dsc05971_1

2007年2月20日 (火)

贅沢なバイク便

非常に贅沢なバイク便が出動することがあります。
そうおいらがビモータで・・・

銀行の本店だと街中で駐車場がなかったりする場合には便利ですわな。

ただバイクがバイクだけにやはり目立ちます。
通勤途中に車のなかからジロジロと見られることもやはりあります。

今日も今日とて銀行へ行く指令が下されました。
銀行の前に止めた時に前から歩いてきた背広姿のお年寄りが
こちらをチラチラと見ながら近づいてきます・・・
背筋を伸ばしステッキを片手に・・・
厳格そうな雰囲気が漂っていて

「なんか文句言われるかな・・・」

と思っていたら
「ぢつに良い!!」
とニヤリ

「カッコいいっしょ?」

「いい!ぢつに!!」

誉められました。
すれ違う時のほんのわずかな時間のやり取りではありますが
こういうのは本当に稀ですね。

イベントならまだしも街中でというのは本当に珍しいことです。
こんな歳のとり方ってのもええですね。

2007年1月26日 (金)

似てるなぁ~

ETC取り付けはタンクとカウルをはずして既存のハーネスに巻きつけることとなりそうです。
工賃は2万円くらいらしい・・・

ちょっと考えます。

そんな話をしながらバイク雑誌をパラパラ・・・
モーターショウでの輸出モデル、試作モデルの写真が掲載されてましたが
なぁ~んかどっかで見たことあるんだな~
この顔・・・あの顔・・・

・・・・デヴィッド・クローネンバーグの「フライ」・・・・最終型・・・・
Pdvd_020







コレを思い出しました。
ちょっと似てませんか?
重工の600ccとかドカの新しいやつとか・・・

より以前の記事一覧


-天気予報コム-

最近のトラックバック